ブログマガジン エアフォース
ブログで興味深い記事を公開していきます。
著書紹介

民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒

『民主主義汚染 東村山市議転落と日本の暗黒』(ユニコン企画発行、長崎出版発売、1200円+税)

現在の“東村山の闇”の原点である議席譲渡事件と女性市議転落死事故についてのルポルタージュ。今は絶版となっていて書店では買えないが、手元に在庫があるので、希望の方はこちらにメールしてください。書籍代+送料でお分けいたします。

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

プールマン

Author:プールマン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

QRコード

QR

FC2カウンター

名刺広告強要事件 第4回
匿名性につけ込んだ矢野・朝木の誹謗中傷の実態

 では、矢野と朝木が私に対してどんな誹謗中傷を繰り返してきたか。彼らが運営しているホームページ「創価問題新聞」(旧バージョン)には平成18年6月ごろまで「草の根掲示板」という掲示板が併設されていた。そこでは平成12年からハンドルネームによるあまり上品とはいえない書き込みが相次いだのである(その対象は私だけでなく千葉元副署長、万引き被害者、創価学会などにも及んでいる)。以下は、私に関するものだけである(普通の人間には思いつかないような罵詈雑言、蔑みの文言が並ぶが、今回だけなのでご辛抱願いたい)。

「草の根掲示板」の書き込み

1 〈「ウルシマ」タローじゃ〉(平成12年9月7日 ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
「ウルシマ」ちゅうのは、「月刊タイムズ」ちゅうて、つまらん仕事をしては小銭かせいどる、在日中国人の連中のアングラもんよ。……「S」(=創価学会)に買われた虫害日報より下品じゃ。

2 〈とーめ~い!〉(平成12年9月7日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
「と~めい」のあほ(注・このMIDNIGHT MESSENGERなる人物は、「透明人間」のハンドルネームで被告らを批判していた人物が宇留嶋であると勝手に思い込んでいたものである。私はこの種の掲示板に投稿したことは一度もない)

3 〈やっぱ透明人間ってあほ〉(平成12年9月7日/ハンドルネーム=東村山市民)
どうも、「ウルシマらしい」そうです。

4 〈また、懲りずに、かいな!〉(平成12年9月7日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
中身のないあほんだら、…あほんだらの「とーめい」、おまえら、ひかげもんは、やっぱり、どこまでいっても、あほやな~。「臭狂」の体裁つくろって、ひとだましても、所詮はな、「S菌」「S黴」じゃ、日にあたったら、すぐ死ぬでぇ。この明るいところで、あんまり、うろちょろすんな、このどあほ!

5 〈とーめい~〉(平成12年9月8日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
「とーめい」こと、「ランホー」こと「ウルシマ・たろー」のことが、もちょっと、わかったから、言っといたる。本名は「宇留嶋瑞郎」、や。「掻垢」(そうか)に買われた「虫害日報」以下のアングラ・パンフレットの「月刊タイムズ」のもんや。こぎたない奴よ。

6 〈でてきたな!こら、「うるしま・たろー」やい!〉(平成12年9月9日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
おまえのなかまじゃった「安藤○○」(原文は実名)、群馬の人気のない駐車場でしんどった。心不全か、またか。おいつめられた○○○○(万引き被害者の実名)も心不全ちゅう、ことにすんなよな!「ウリシマ・たろー」

7 〈あはれじゃから、ひとつだけ、おしえといてやろートーメイこと「うりしまたろー」(平成12年9月9日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
おまえも、なーんにも、しらんで、よーこの掲示板でてくるのう、そうとうの「どあほ」じゃ、やっぱり、なあ。……このうすらばか!

8 〈トーメイ!「ウリシマタロー」まだ、おったか!〉(平成12年9月9日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
おまえも、そーとーな、どあほじゃのう

9 〈もうひとつ、ある!「ウリシマタロー」やい〉(平成12年9月9日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
「うりしま・たろー」○○○○(万引き被害者の実名)が死ぬようなことはないじゃろなー。

10 〈あほのトーメイ!らんほうこと、「うるしま」!ようきけ!〉(平成12年9月9日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
おまえら「掻垢」……この「改ざんやろう」!……「トーメイのかいざんやろう」……おまえら「掻垢」……「トーメイの改ざんやろう」が得意げに、もちだした、したの文章はやな、おまえらの馬脚をむきだしに、させたような、もんじゃ。……気の毒じゃったなー、おまえは、もー出入り禁止、になるじゃろう!らんほうサイトで「性狂新聞」でも、よんどけ。「トメイの改ざんオヤジ」、アホのおまえには、判決書、読むのは、出すぎた真似じゃ。シロートは、やけどすんじゃ。「掻垢」の正体、またばらすことになったなー!どあほ。

11 〈まだ、うろちょろ、しとるのか、トーメイこと「うるしまたろー」!〉(平成12年9月9日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
おまえも、こりないアホやのう。……あほのトーメイ、……このどアホ!コッチが手に入れとる情報さえもじゃ、おまえら、しらんと、ハレンチじゃのう。あっ、そうか、そうか、太作(=池田大作)の手下じゃった、そうか、そうか、道理で、臭いはずじゃ。たまには、風呂は入れよ!掻垢! 

12 〈透明人間って阿呆だねえ〉(平成12年9月9日/ハンドルネーム=東村山市民)

13 〈[〉(平成12年9月10日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
「透明人間」こと、「らんほう」こと「掻垢」の手先・「月刊タイムズ」に巣食っておる「宇留嶋瑞郎」……このアホの「トーメイ」のしゃべくっちょることは、全く信用も信憑性もない

14 〈「透明人間」の自己破綻と粉砕したことを再度宣言する!〉(平成12年9月16日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
「掻垢しんぶん裁判」判決書の内容を、改ざんしようとしたことが発覚して……どアホ

15 〈まだ、うろちょろ、しとるのか、トーメイこと「うるしまたろー」!〉(平成12年9月16日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
おまえ、もぐりの「掻垢」じゃのう、ひっこめ、どアホ。

16 〈「トーメイ」が「掻垢」のレベルじゃ、みんな大爆じゃ、わろうてやろう!〉(平成12年9月17日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
脳みそ腐ってもうて、くせえ、くせえ、悪臭はなっとる、あの「掻垢」の残党の「とーめい」(こと、アホの宇留嶋たろー)
どんなツラしとるとおもったらじゃ、こいつ、キレまくってとうとう沈没じゃ。民事も刑事も、区別もできん、どアホとは、しらなんだなー。ほんまに、こんな幼稚などアホちゅうこつ、しらんかったぞえ!……「アホのトーメイ」!

17 〈「トーメイ」が「掻垢」のレベルじゃ、みんな大爆じゃ、わろうてやろう! その2、じゃ〉(平成12年9月17日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
アホの「トーメイ」がじゃ、しらんふりしちょるぞ。都合がわれいか。そうよなー。ちゅう学生以下じゃもんなー!おおー、はじかしいな、もう!「太作」の「穴」でもはいれ!このどアホ!

18 〈「トーメイ」が「掻垢」のレベルじゃ、みんな大爆じゃ、わろうてやろう!〉(平成12年9月17日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
脳みそ腐ってもうて、くせえ、くせえ、悪臭はなっとる、あの「掻垢」の残党の「とーめい」(こと、アホの宇留嶋たろー)、どんなツラしとるとおもったらじゃ、こいつ、キレまくってとうとう沈没じゃ。民事も刑事も、区別もできん、どアホとは、しらなんだなー。ほんまに、こんな幼稚などアホちゅうこつ、しらんかったぞえ!……「アホのトーメイ」!

19 〈「トーメイ」が「掻垢」のレベルじゃ、みんな大爆じゃ、わろうてやろう! その3、じゃ〉(平成12年9月17日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
ひとことも、「クチゴタエ」できんようじゃなー!こんなに低脳ちゅうのも、あきれたはなしじゃ。アホの「トーメイ」がじゃ、すっとぼけて、しらんふりしちょるぞ。都合がわれいか。そうよなー。ちゅう学生以下じゃもんなー!おおー、はじかしいな、もう!「太作」の「穴」でもはいれ!このどアホ!

20 〈「トーメイ」が「掻垢」のレベルじゃ、みんな大爆じゃ、わろうてやろう!〉(平成12年9月17日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
脳みそ腐ってもうて、くせえ、くせえ、悪臭はなっとる、あの「掻垢」の残党の「とーめい」(こと、アホの宇留嶋たろー)、どんなツラしとるとおもったらじゃ、こいつ、キレまくってとうとう沈没じゃ。民事も刑 事も、区別もできん、どアホとは、しらなんだなー。ほんまに、こんな幼稚などアホちゅうこつ、しらんかったぞえ!……「アホのトーメイ」!

21 〈あの出入り禁止になった「まんが喫茶」で身元隠した実はウリシマよ!正体、ばれとるぞい!〉(平成13年4月20日/ハンドルネーム=M)
おまえ、実は、出入り禁止になったあのアホじゃな、身元隠した「まんが喫茶」組ぢゃな!

22 〈蚤垢菌が日光消毒で滅菌!ちゅうことやな〉(平成13年4月24日/ハンドルネーム=M)
雑魚蚤垢のウリシマ(月刊タイムズムズ)

23 〈>さとりんはん 「東村山通信クラブ」ちゅうのは、誰も相手にせんようになった蚤垢一派自身が、東村山市内でまいとる名誉毀損たれながしの怪文書ぢゃ!そろそろお仕置きぢゃ!〉(平成13年4月21日/ハンドルネーム=M)
■情報提供と怪文書作成には、あのハキリとつるんどる「月刊タイムズムズ」の「ウリシマ」が加担しとるんぢゃ!

24 〈やっぱり、ウリシマが関係者ぢゃ〉(平成13年6月21日/ハンドルネーム=M)
■矢野議員はん関係者からの情報やで、月刊タイムズムズの「ウリシマ」(宇留嶋、「乱呆」関係者、東村山の怪文書にも関与、地元蚤垢幹部と一緒に朝木直子議員を、「朝木議員殺害」という言葉をつかったのは「虚偽事項公表罪」にあたるとして刑事告発したが、ばっさり、不起訴処分で門前払いの赤恥かいた男)の話や。
■矢野議員はんらの訴訟代理人をやっとって、控訴しときながら、裁判所から催促されても控訴理由書をださなんだ結果、即結審で自分が代理人やった矢野議員はんを敗訴させるという、とんでもない「裏切りもん」の弁護士事務所に、蚤垢の手先やっとるこの「ウリシマ」が出入りした事実を、「ウリシマ」自身が裁判所で認めたそうぢゃ。やっぱりな!

25 〈「バイキン」の消毒せんとあかんな!〉(平成13年7月26日/ハンドルネーム=MIDNIGHT MESSENGER)
創価本部のために諜報活動を買って出ている「アングラ誌」の「月刊タイムズ」の自称記者・宇留嶋瑞郎……アホな蚤垢ども

26 〈やっぱりレベル、その程度?!〉(平成13年9月7日/ハンドルネーム=T)
あの宇留島みたいなチンピラ

27 〈今月号の「潮」〉(平成13年9月7日/ハンドルネーム=マオ)
宇留島という人がまだ「万引き自殺説」を強調していますよ。ここまで執拗にでたらめを強調するあたり、この人も浅木さんの暗殺に絡んでいると疑いたくなってしまいます。

28 〈「三流以下」クンへの挽歌〉(平成13年9月9日/ハンドルネーム=T)
▼ガセネタのウリシマごとき
ウリシマ、提訴された裁判で敗訴で泣きをみるんでしょうから!

29 〈ハキリ、また正体を自己暴露ぢゃ〉(平成14年1月11日/ハンドルネーム=M)
ウリシマのどアホ……ブラックらしい思い込み

30 〈いまさらでもないで〉(平成14年3月25日/ハンドルネーム=M)
蚤垢手先のウリシマ

31 〈ごくろうさま。でもね、説得力ゼロだよ。〉(平成14年8月18日/ハンドルネーム=第三者)
創価のちょうちんもちのウリシマね

32 〈おや珍しい、その正体は〉(平成14年9月30日/ハンドルネーム=東村山在住市民)
乱呆のウリシマ(「月刊タイムズ」というブラックジャーナリズムに巣食う)

33 〈もともとインチキ教団信者〉(平成14年10月8日/ハンドルネーム=事情通)
ウリシマというのはあの『潮』に書かせてもらって食いつないでいるノータリンのことか?

34 〈やっぱりね〉(平成14年12月2日/ハンドルネーム=東村山市民)
宇留嶋などというアングラライターが、「ジャーナリスト」などと名乗って、書いている内容が笑えた。この掲示板で、もう何回も信者のおバカが、真実性と相当性の区別もつかないで、撃退されていたが、実は、あのときのおバカ信者はこの宇留嶋だったのだね。また、懲りずに相当性を持ち出して、幼稚な怪文書をかいている。要するに、副署長千葉と組んだ手先記者や信者記者らが「自殺」とか「万引き」とか思い込んだだけ。

35 〈重大情報をゲット!警察衝撃の事実〉(平成14年12月4日/ハンドルネーム=東村山在住草の根支持者)
この掲示板で取りざたされているウルシマ……アングラ「記者」

36 〈FOR BEGGIINERS:これが創価=イケダ教本部を追い詰め、震撼させている朝木明代議員暗殺の事実が真実であることを確定させた判決だ!ウリシマよ、「相当性」ではだめなのだよ、問題は「真実性」の判断なのだ、勉強せ~よ。焦った信者が騒いだがムダだった、オマエも同じだ。〉(平成14年12月4日/ハンドルネーム=判決全文を入手した朝木議員追悼の集い参加者)
ウリシマとかいう、勉強不足のイケダ教信者が、またぞろ登場してムダに騒いでいるようだ。どうせ焦ったイケダ教本部のヤラセだろうが、……あまりにもレベルが低いウリシマとやらは、まだ理解できないようだ。

37 〈掲示板の過去ログでも、予習してからにしたらどう?宇留嶋さん。〉(平成14年12月4日/ハンドルネーム=東村山市民)
宇留嶋などというアングラライターが、「ジャーナリスト」などと名乗って、書いている内容が笑えた。この掲示板で、もう何回も信者のおバカが、真実性と相当性の区別もつかないで、撃退されていたが、実は、あのときのおバカ信者はこの宇留嶋だったのだね。また、懲りずに相当性を持ち出して、幼稚な怪文書をかいている。要するに、副署長千葉と組んだ手先記者や信者記者らが「自殺」とか「万引き」とか思い込んだだけ。……お尻に火がつくと、おちつきなくなるって、ほんとうなんだネ、うるしまさん! 相当性としんじつせいの区別は、ここの常連さんなら、とっくに先刻ご承知なのだよ。おばかだね。


(第5回へつづく)

関連記事

テーマ:裁判 - ジャンル:政治・経済

TOP